2006年08月24日

裁判長、しっかりしてください!

今日も、気になった記事について突っ込みたいと思います。

福井地裁、検事不在のまま判決…30分後やり直し

これ、突っ込み所満載ですよね。
なぜ、裁判長は検事の不在に気が付かなかったのか?
ミステリィです。
普通、検察官の席が空席だったら、どんなバカでも気が付くと思うのですが……。
考えられる可能性として、

1.検察事務官のみが来ており、裁判長はその人を検事だと勘違いした。
2.判決を言い渡すことに精一杯で、検事の席なんて、眼中になかった。
3.全く無関係な人間が検事の席に座っており、その人を検事だと勘違いした。
4.検事がいなくても開廷できると思っていた。

といったケースがあります。
普通に考えると、1が妥当な気がしますが、できれば2か3であって欲しいです揺れるハート
4でも、面白いですね。裁判官といえば、法律の専門家なのに、法律を知らなかったことになりますから。
ところで、「裁判をするには裁判官、弁護人、検察官の3者が必要である」といった規定が刑事訴訟法にあったかしら?と思って調べてみたのですが、発見できませんでした。
刑事裁判にこの3者が必要なことは大前提ですから、あえて規定するまでもないのか?
それとも、私の目が節穴なのか?

矛先を少し変えまして。
裁判長も悪いですが、遅刻した検事も悪いですよ。
ごく普通の覚醒剤取締法違反事例だったら、5分もしないうちに判決の言い渡しが終わってしまいます。
少しでも遅刻したら、アウトです。
裁判官は偉いから、一番最後に入廷して、一番最初に帰りますからね。
座る椅子も妙に立派です。
法廷では、絶対的な権力を持っているのです。
法定内を静かにさせるのに、木槌なんて必要ありません。
逆らったら、大変なことになってしまいますよ。

全体的に誇張ありですが、意外とそういう面があると思います。

それにしても、この前、法廷に刃物を持ち込んで裁判官を殺そうとした人の判決があったし、えん罪で10ヶ月も拘置されたあげく無罪判決を受けた人もいたし、最近は法廷が荒れていますね。
posted by ayako at 21:45 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2006年08月23日

ス、スリッパの持参!?

今日は、気になった記事3本ほどについて言及したいと思います。

まずは、駒苫関連のこの記事から。
23日に道庁、苫小牧で報告会(苫小牧民報、上から3番目の記事)

「市は来場者にスリッパの持参を呼び掛けている」
というフレーズがあるのですよ!

スリッパの持参

スリッパパ、出番です!
これは、スリッパ叩き大会か?と一瞬思ってしまいました(←去年のある事件を思い出してください)。
総合体育館は土足厳禁だからスリッパ持ってこい、というのが真相なのですがね。


続いてはこちら。
早実佑ちゃんの青いハンカチを探せ!(日刊スポーツ)

ええ、もう勝手にやってください。
欲しい人は探して買ってください。
ちなみに、やっとハンカチが特定されたらしいです。
ニシオとかいうメーカで、同じモデルはもう作っておらず、生産予定もなく、ほぼ完売状態だとか。
入手困難です。レアものです。
おかげで、ヤフオクなどで価格が高騰しているらしいです。


最後にこれ。
冥王星降格、惑星8個最終案を提出へ(読売新聞)

一部のブログでは「冥王星キモス」などと言われていますが、私は冥王星けっこう好きなんですけどね〜。
ちょっとだけ寂しいです。
確かに、冥王星は軌道が超楕円形だし、小さいし、衛星のカロンと大きさも大して変わらないし、惑星としては異端ですよ。
でも、一度は惑星として認めたじゃん!なのに見捨てるの?
とは思いませんか?
とりあえず、惑星12個説は採択されなくて、少々ほっといたしました。
惑星12個はいかんですよ。
posted by ayako at 23:29 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2006年07月30日

仕事とプライヴェート

またまた、前回のエントリーから間が空いてしまいましたね……。
私の上司が、疲れのピークは仕事の波が去ってから3週間後だと言っていましたが、まさにそんな感じです。
今週が3週間目だったので、疲れて疲れて、仕事から帰ってきたら爆睡の日々でした。

さて。
今日は、久しぶりに記事をピックアップして、語ってみたいと思います

公務出張マイレージ加算、私的使用いいの?(読売新聞)

公務員が、出張で飛行機に乗った際に、自分のカードにマイルを貯めて、それを私的な旅行に使うのはいいのか?という問題ですね。
民間の会社では、どのような取り扱いになっているのか分かりませんが……。
公務員の場合、旅費の出所が税金なだけに、私的に旅行に行ったりするのはまずいだろ、と普通は思いますよね。
確か、就業規則っぽい条例(例規?)の中に、私有財産と公有財産との混同禁止のような規定があったような気がします。
でも、せっかく飛行機に乗るのだから、マイルを貯めなければ勿体ないような気もしますよね。
そこで、私が考えたのが、職場で共有のカードを作り、それにマイルを貯めて、公務出張の時に使ってしまえ、ということ。
これならば、税金の節約にもなりますし、いかがでしょうか?

とは言っても、きっと無理なんだろうなぁ……。
公務出張で、旅費を出さなくてもいいとなると、色々と面倒くさそうだし。

まあ、私は飛行機に乗るような出張なんて、ほとんどないでしょうから、関係ないですけどね(涙)
posted by ayako at 13:39 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2006年05月17日

仕事戦線、異常なし。

今日は、特に面白い事もなく1日が終わりました。

なので、こんな記事を紹介したいと思います。
小中高校生を対象としたアンケート調査で、こういうものがあったらしいです。
<子どもお金調査>お金よりも大事なもの、8割が「ある」

ネタとして、「お金より大事な物?ないですね」とかいう小学生がいたら、面白いのになぁ、などと思ってしまいましたが。
世の中の子どもは、以外と堅実みたいです。
「お金で買えない価値がある。買える物はマスターカードで」
というコピーが出る時代ですからね。

ちょっと話題が変わりますが、小学校では、最近「子どもに朝食を食べさせよう」運動が活発らしいですが、最近って、大人の意識の方が変ですよね。
ある小学校では休み時間にヨーグルトやチーズが食べ放題の所もあるとか。
大人がそこまでしなきゃいけないものなのでしょうか?
posted by ayako at 00:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2006年04月27日

ホリエモン

ついに、保釈されましたね。
保釈金、3億円ですか……。
彼、よくそんなお金がありましたね。

堀江被告保釈、94日ぶり……捜査は事実上終結

刑事訴訟法で勉強したのですが、日本の実務上、保釈の申請が出されて却下される場合、ほとんどが証拠隠滅の恐れがある場合みたいです。
ホリエモンはもう、証拠を隠滅することなんて、できないでしょうね。
恐らく、ほとんどの証拠を警察が持っていってしまっているのでは?
有名になりすぎて、今更逃亡も出来ないだろうし。
なので、保釈をしても、問題はないと判断されたのだと思います。

それにしても、保釈保証金高いですね〜。
さすが大物と言うべきか。
証券取引法違反って、あまり刑が重いイメージがないのですが……。
調べてみたら、風説の流布が5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金だから、意外と重いのか?
とにかく、そこまでしなければならないほど、世の中に与えた影響が大きかった、ということは間違いないでしょう。

たぶん有罪判決が出ると思いますが、裁判が終わった後、ホリエモンはまた起業したりするのでしょうか?
それも、気になるところです。
posted by ayako at 22:16 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

2006年04月15日

狂犬病の注射、そして不祥事。

毎年の恒例行事、狂犬病注射に、しじみを連れて行きました。
去年までは、いつも同じ会場へ徒歩で連れて行っていたのですが、敵もさるもの、しじみも段々と何をされるか覚えてきて、会場が近くなると、全然歩かなかったのです。
結果的に、だっこして会場まで連れて行くことに……。
しかし今年は、かかりつけの動物病院で注射大会がある、というので、そこまで車で行って来ました。
しじみも、そこのお医者さんはどうやら好きなようで、キャリーケースに入れられる時は少々抵抗したものの、何とか連れて行って、無事注射を済ませることができました。
注射されるときも、何も言わず。
彼女も少しは大人になったのでしょうか?

今日の読売新聞の一面は、アイフルの業務停止命令に関するものでした。
何を隠そう、私は去年、アイフルの会社説明を聞きました。
その時は、けっこうしっかりとした金融会社なのだな、と感心したものですが……。
いくらクリーンなイメージで売っていても、しょせん消費者金融は消費者金融ということなのでしょうか。
危うく騙されるところでしたよ。
すっかり有名になったくぅ〜ちゃんのCMも放送中止になるというし、アイフルはかなりの打撃を受けることでしょう。
アイフルの件もそうですが、NHK社員のカラ出張発覚もありましたし、最近は組織の不祥事が多いですね。
企業も、お役所も、一度悪いイメージが定着してしまったら、信用回復は非常に難しい、ということを肝に銘じて活動して欲しいものです。
私は、警察も信用していませんよ(←栃木県警、敗訴しましたね)。
posted by ayako at 21:49 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2006年04月10日

嫌なニュース。

今日はグループワーク主体の研修で、非常に疲れました。
私はどちらかというと、自分から積極的に発言とかしたくない人間なのですが、少人数のグループワークだと、どうしても発言せずにいられなくなりますからね。

さて、何だか、嫌なニュースを見ました。

今年は黄砂の「当たり年」 昨夏以降の降水量減少で 毎日新聞

中国で舞い上がった黄砂ですが、何が嫌って、日本にまでやってくる所が嫌です。
中国の問題なのだから、中国国内で解決しろ!といっても、空気までは国境で区切れませんからね〜。
バーゼル条約あたりで規制できないものか……。
それにしても、中国、近隣の国に迷惑かけすぎですよ。
ソウルでも黄砂現象はけっこう問題になっているはず。
近年、中国では反日の気運が高まっていますが、日本でも、密かに反中の気運が高まっているのではないでしょうか?
私だけか?
↑眠いので辛口。

P.S.
今日、SONYのウォークマンが、開発当初「録音できないカセットレコーダなんて売れない」という理由で、発売されなかったかも知れない、という話を聞きました。
重役は全員反対したものの、社長の鶴の一声で発売された訳ですが……結果はご存じの通りです。
人間、固定概念にとらわれてはいけませんね。
今となっては、再生専用の機械なんて、当たり前なのに。
iPodの開発にも、秘話があったりするのでしょうか?
posted by ayako at 00:00 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

2006年03月03日

駒苫(T_T)

ただでさえネット落ち傾向にあるのに、そこにもってきて、こんな事件が勃発するとは……。

駒大苫小牧センバツ辞退!夏春連覇の夢、挑戦前に消える

夜は、久しぶりで某匿名掲示板の某スレに張り付いてしまいましたよ。
おかげで、日記の更新が疎かに。
もう文章を書くのも面倒くさいので、箇条書きにしたいと思います。

・血液検査の結果は異常なし。やはり私は完璧な健康体だった。

・駒苫は、もうアホだとしか言えない。

・飲酒したメンバーの中に同級生の弟が入っていそうで怖い。

・通報した奴は、私の中でDQNお節介な奴に決定だ。

・ついでに、某つ○八(←何度か行った事がある)も嫌いだ。

・母親が、ワイドショーの取材風景を見たらしい。

・春休みの楽しみが無くなり、非常に寂しい。

・香田監督カムバ〜ック!!
posted by ayako at 00:00 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 記事

2006年01月17日

色々と大変なことに……。

気が付いたら、ライブドア@ホリエモンと小嶋社長@証人喚問と宮崎被告の死刑判決が……。
記事はまとめてYahoo!トピックスでどうぞ。
今日は、大変な1日ですな。

まずは朝。
今日はバイトがあって、めずらしく6時半に起きました。
ぼーっとテレビのニュースを見ていると、7時くらいから堀江社長の会見が始まってびっくり。
昨夜から続く強制捜査がひと段落したところで、会見を開いたらしいです。
思うに、東京地検はかなり前からライブドアに目をつけていたのでしょう。一説によると、内定調査を始めたのは去年の秋だとか(←あまり前ではないか?)。
そもそも、ライブドアって、一体どういう実体の会社なのか、いまいち分からなくて、前から不思議だったのです。
実際は、M&Aを繰り返さないと利益を出せない体質だったとか。
そういう経営方針に無理があったのではないでしょうか。

ヒューザーの小嶋社長の証人喚問は、バイト中で見られませんでした。
家に帰ってから、ニュースでちらっと見たのですが、あれは何ですか?
相次ぐ証言拒否と、補佐人との相談って……。
証人喚問に来た意味ないじゃん。
自分の保身が大事なのは分かりますが、姉歯さんのようにぶっちゃけちゃった方が楽しいのに。
もう、失うものは「前科なし」の経歴くらいでしょう、彼の場合。
ていうか、かえって偽証しちゃって、とりあえず偽証罪で逮捕されそうな感じになってますから〜!残念っ!!(←懐かしい……)

最期は、宮崎被告の死刑判決ですね。お、藤田宙靖先生の担当だったのか。
被害にあった女児って、確か私と同年代の子達だった気がします。実は人ごとじゃないです。
それは置いておいて……。
この事件の争点は、ひたすら「彼には責任能力があったのか」ですね。
私は、別に責任能力を認めてもいいと思いました。
態度がちょっとおかしい感じだけど、ただ現実逃避してるだけじゃん、とか思ったり。
犯行態様を見るに、責任能力が欠如していたとは思えません。
精神疾患があるかどうかと、責任能力の問題は、完全にパラレルではないですし。
だいたいですね、幼い子供をターゲットにした凶悪犯罪は、明らかに宮崎被告の影響なのですよ。
奈良女児誘拐殺人事件の小林被告だって、「第2の宮崎勤として名前が残って欲しい」とかおっしゃっていたらしいし。
それだけ、影響のある事件を起こしてしまった訳ですよ、彼は。
それなりに、責任をとって貰わないと困ります。
死刑制度がいけない云々は、また別次元の問題ですな……。
posted by ayako at 00:00 | | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2005年12月14日

姉歯元一級建築士その他@証人喚問

今日は、一日中、マンション構造計算書偽造問題の証人喚問の話題で持ちきりでした。

<耐震偽造>関与を否定、鉄筋指示文書で釈明 総研社長

血の通った反省の言葉聞かれず 姉歯氏証人喚問

私は、9時半からの姉歯氏パートを途中まで見て、泣く泣く学校へ。
その後、3限が空いていたので、家に帰ってきて、午後からの木村建設関係の証人喚問を見つつ、4限を受けに学校へ戻りました。
ミーハーです。
講義中、携帯電話から某匿名掲示板を少々覗いてみたのですが、「姉歯が可哀相になってきた」との言葉がありました。
何となく、その気持ちは分かります。
淡々と質問に答える姿に、何だか同情してしまいました。
どうでもいいですが、最初に質問した某W議員は質問下手過ぎ……。

一方、午後からの木村建設の2人に対しては、全然同情できませんでした。
際どい質問が出るたびに、元東京支店長の篠塚氏も、木村社長も、眉間に皺を寄せ、あらぬ方向を見つめるのですが……出てくるのは、当たり障りのない言葉ばかり。
つまらないです。
もう、「さっさと本当のこと言っちゃえよ!」と突っ込みたくなってしまいましたね。
姉歯氏だって、木村建設からの只ならぬ圧力がなければ、法令に反してまで、あんなことはしなかったと思うのですが……。
篠塚氏の禿げ具合が怪しいです。木村社長の目つきもやばいです。

最後の、総研内河社長は、残念ながら見ることができませんでしたが……財界を根城にする古狸って感じですね。
ああ、嫌だ嫌だ。

それにしても、今回の証人喚問、姉歯氏以外は全然有益なことを言っていないじゃないですか!
もう、あんな紳士的な手続きでは、まだるっこしいです。
落とし名人を警察から派遣してもらって、攻めて責めて自白させたいですよ。
posted by ayako at 22:00 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2005年11月15日

カメラ付き携帯と野球観戦

昨日の日記に付け足して、カメラ付き携帯には致命的な欠陥があることをお伝えしたいと思います。
野球観戦で写真を撮影するのに向いていないことです。
ズーム機能が足りません。
北海道の秋季大会で駒苫の試合を見に行った時は、一応ライト・鷲谷君を撮影したのですが、何が映っているのか全然わかりませんでした(涙)

これで、一応タイトル縛りは終了です。
また、気が付くとタイトル縛りが発動している可能性もありますので、気を付けて見ていると面白いかも知れません。

続いては、駒苫in明治神宮大会の記事を。

駒大苫小牧 関西破り初優勝 高校の部

私の心配は杞憂に終わりました。
駒苫、普通に優勝です。
これで、夏の甲子園・国体・明治神宮野球大会の3冠を達成したらしいです。
良くわかりませんが、来年の春の選抜大会には、駒大苫小牧は明治神宮枠で出場するため、北海道からは2枠の出場になるとか。
やはり、田中君は凄いっす。
スライダーの切れはプロでも通用する、という評判です。
そして、香田監督の控えめな感じも良いです。甲子園2連覇を成し遂げた威厳、というものがありません。
だから、ス○ッパの送り迎えをさせられたのでしょう。
posted by ayako at 00:00 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2005年11月12日

秋と密室

秋と密室は、良く似合います(?)
薄暗い夕方。
夕闇に紛れて暗躍する犯人。
そして、暖房の良く効いた、居心地の良さそうな居間で起きる惨劇。
警察が現場に駆けつけた時、その居間には鍵が掛けられていた……。

考えるだけで、わくわくしますね(←しない……か?)。

とにかくですよ。
昨日、こんなニュースがありましたよね?

高1女子、自宅で殺害 首など10数カ所切られ

私が引用した記事では触れられていませんが、テレビ報道では、発見されたとき、現場の家には鍵が掛かっていた、とのことでした。
つまり、密室です。

「こ、これは……前代未聞の密室トリックが仕掛けられたのか?」

不謹慎ではありますが、私、一瞬胸が躍ってしまいましたよ。
その後で、事件の数日前に被害者の鍵と生徒手帳が盗まれた事等が報道されたため、きっと犯人はその鍵を使うか合い鍵を使うかして、現場に鍵を掛けたのだろう、という妥当な結論を導くことが出来ましたが……。
現実の殺人事件の報道にまで、密室の夢を見るって。
私、かなり重傷ですね(-_-;)


その後、被害者と同じ高校・同じ学年の少年が犯人として逮捕された訳ですが。
最近、本当に未成年による残虐な犯行が多いです。
彼らは、人を殺すことを何とも思っていないのでしょうか?
そもそも、人を殺すということが、どのような結果をもたらし、自分の身にはどのような影響が及ぶのかを理解していないような感じですよね。
近頃の若者は理解できませんよ、全く。
posted by ayako at 00:00 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2005年11月05日

ついに記事を蔵出し。

これといって書くこともないので、今週の前半に拾っておいた記事を紹介します。

まずはこれ。

裁判官遅刻、開廷遅れる 公判期日忘れ
強殺事件の初公判で、裁判官の一人が遅刻し、開廷が45分も遅れたそうです。
私もけっこう裁判傍聴に行っているはずですが、まだ裁判官の遅刻で45分も開廷が遅れたことはありません。
弁護人や検察官の遅刻もなかったはずです。
民事では、よく、被告(とその代理人も)が出廷しないケースがあるらしいですが、刑事では、まずないと思います。
たまに、被告人を間違えた等の理由で(!)、開廷が遅れることはありそうですが。
本件では、判事さんの遅刻のせいで、しまいには、裁判長が「開廷時間が遅れ申し訳ありませんでした」と謝っちゃってます。
将来の出世に響きそうですね(汗)


続いては、こちら。

卵かけご飯でシンポ 「世界に広めて」
卵かけご飯の魅力について語り合うシンポジウムが開かれ、10月30日は「卵かけご飯の日」と決まったらしいです。
卵かけご飯といえば、漫画家(エッセイスト?)の東海林さだおさんも、「世界が滅ぶことになった場合、最後のご飯は何をおかずに食べるか?」という設問で、迷わず卵かけご飯と答えていたくらい、魅力的な食べ物です。
私も好きな方ですが、それでも、こんなシンポジウムを開くくらい情熱的に愛してはいません。
インターネットの企画で、30日間卵かけご飯を食べ続けた男性も登場します。
色々と味付けのバリエーションが考えられるから、そんなに大変じゃないかもしれませんが、それでも飽きそうなものです。
彼は偉い!
そして、卵かけご飯は偉大だ!!

卵かけご飯専用の醤油「おたまはん」も、ちょっと気になります。
買う所までは行かないけれど、試食はしてみたいです。
普通の醤油と、何が違うのでしょうか?
posted by ayako at 00:00 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2005年10月25日

ああ、身も心も寒い(-_-)

何だか寒いな〜と思ったら、昨日の最低気温が今日の最高気温らしいです。
段々と、冬の兆しが見え始める今日この頃ですね。
そろそろ、shijimiの背景用に、今年の銀杏並木の写真を撮りに行かなければなりません(←現在のは去年の銀杏並木の写真です)。

さて。
気温が下がるだけじゃなく、心も一気に寒くなるようなニュースがやってきました。
全職員の給与削減、1人平均年115万円……北海道提案

何を隠そう、私の父親は、まさに問題の道職員でして。
一人平均115万円も給料削減!?
あり得ないですよ。
これに加えて、人事院勧告による給与削減もあるっぽいです。
もし、私がもっと上の学校に行きたくなった場合、学費はどうなるんだ?って感じですよね←そうなる可能性は低いですが)。
ていうか、いきなり百万円以上も給料を削減されて、職員とその家族の生活は成り立つのでしょうか?
元々多い給料を貰っていれば別ですが、ごくごく普通の給料額から百万以上も引くのですよ!
住宅ローンは?
子供の教育費は?
老後のための貯金は?

人件費以外に削る所があるだろ、と思うのは、私だけではないと思われます。
税収はこれ以上増えそうにないのだから、使う所をもっと考えればいいのに……。
たとえば、道庁の新庁舎建築計画は、立派な模型が完成しているにも関わらず、何年間も凍結したままなのです。
他の公共事業も、それくらい慎重にやればいいのに。
やはり、はるみちゃんに北海道知事は荷が重すぎるのかも知れませんね。
駒苫を呑気に表彰している場合じゃないですから、本当に(-_-;)
posted by ayako at 17:03 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

2005年10月23日

ロッテ、2連勝。

別にロッテファンでもないのに、今日もロッテの記事を(笑)

記録づくめでロッテが連勝

今夜は、日本シリーズ史上初の2試合連続二桁勝利だったらしいです。
ロッテの勢いは止まりません。
このまま、どこまでも突っ走って、ストレートに優勝してしまうのでしょうか?
それとも、阪神が怒濤の逆転劇を繰り広げるのか……。

今、ふと思ったのですが、もしロッテが優勝したら、利根川あたりにファンが飛び込んだりするのでしょうか……?(←千葉=利根川、という安易な発想)


今日は、久しぶりに駄菓子屋さんといふものに行きました。
色々なお菓子にくじがついていて、驚きです。
駄菓子メーカって、気前が良いのですね。
これから、買ってきたカレースナックをつまみに一杯やる予定です。
晩酌最高!
posted by ayako at 23:35 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(1) | 記事

2005年10月21日

キティちゃん、大人気です。

昨日、Yahoo!トピックスでこんな可愛い記事を見つけました。

どこ見てもキティちゃん、台湾−日本にエアバス運航

機体もキティちゃん、客室乗務員のエプロンもキティちゃん、機内食もキティちゃん……。
どこもかしこもキティちゃんです。
の、乗ってみたい……。
でも、わざわざそのために九州まで行って、それから台湾に旅立つのも、ちょっと面倒くさいですね。

実は……。
何を隠そう、キティちゃん大好きなのです。
コンタクトケースや下敷き、ペンなど、キティちゃんグッズを沢山持っています。
一人暮らしをしているマンションのトイレは、キティちゃん一色ですし(笑)
叔母が誕生日祝に一式買ってくれたのです。

一昔前、キティラーという言葉が流行りましたよね。
私、そこまでは行かなかったのですが、それでも、サンリオショップにはよく通ったものです。

最近は、キティちゃんもそうですが、キャラクターグッズの購買層に変化が見られるとか。
ディズニーも、最近は子供向けの安い商品より、大人向けの豪華な商品に力を入れているらしいです。
キャラクターグッズも、どんどん高級化傾向が進んでいますね。
少年・少女の心を持った大人が多いのでしょうか?
posted by ayako at 00:00 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2005年10月18日

誤認逮捕バンザイ♪

刑法というか、刑事訴訟法の問題です。
いつものようにYahoo!トピックスをチェックしていたら、こんな素敵な記事を見つけました。

「部屋が違う」で誤認判明 別の男性に逮捕状執行−岡山県警−

刑事さんが張り込み中、容姿の似た男性がめあてのマンションから出てきたので、氏名を確認したところ男性は頷き、逮捕状を読み上げると「分かった」と言ったので、逮捕状を執行。
ところが、家宅捜索のために容疑者の部屋に行こうとすると、「ここはわしの部屋じゃない」と男性が言ったため、誤認逮捕だと判明したとか。
後になってからの男性の言いぐさがいいですね。

「逮捕されることに興味があった」

かくいう私も興味しんしんですが(笑)
もし、同じ状況になったら、間違いなく逮捕されてみますね。
それで、刑訴の授業で習った知識を総動員して、色々とあら探しをしちゃいます。
黙秘権の告知が分かりづらいとか、弁護人制定権の説明がないとか……。
でも、逮捕状が出ているので、任意捜査ではないわけで……待遇に文句を付けられる余地が少ない、というのが残念ですね。
理想を言えば、重要参考人と間違えられて、任意出頭を命じられ(実際はほぼ強制的に連行される訳ですが)、取調室で延々と自白を迫られて、そのあげくに人違いが判明する、というのがいいです。
まあ、あり得ない状況ですがね。

それにしても、何故男性は、警察官に口頭で氏名を確認された時に頷いたのか?という疑問が浮かんできます。
当該男性の名前と容疑者の名前が似ていたのか。
一人称が「わし」であることから、男性の耳が遠くて、名前をよく聞き取れなかったのか。
男性が頷いたのは、警察官の錯覚だったのか……と、推理は爆走します。

こんなドジをやっているから、警察の信用度が下がるんですよね。
と警察を批判しつつ、警察が間違ったからこそ、当該男性は2度とできない貴重な体験をできた、とも言える訳ですし。
うむ。難しい問題です。
ていうか、こういう間違いって、日本全体で1年間に何件くらい起きるのでしょう?

本当に、今日は久しぶりに面白い三面時事を見つけてしまいました。
にこにこ。
posted by ayako at 19:17 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2005年10月08日

昔は女子高生だったのに……

昔、流行を作り出し、市場をリードしていたのは、女子高生でした。
ところが最近、市場の主導権はオタクが握っているみたいです。

「オタク」が消費をリード アニメ・ゲーム…4000億円市場(産経新聞)
こんな記事もあります。
オタク層は172万人 04年、市場規模は4千億円(共同通信)

冷静に考えてみれば、(○リをやっている女子高生を除いて)お金をより多く持っているのは、オタクに決まっています。
未成年のしがない高校生集団が敵うわけありません。
やはり、これからの時代はオタクが作るのですね!
まさに、ヲタは地球を救う、です。

それにしても、野村総研、こんなに真面目にオタクをリサーチして、一体どうする気なのでしょう?
オタクを5類型に分類しているし(←家庭持ち仮面オタクっていう響きは、微妙に格好いいですね)。
自動車産業にまでオタク向け商品開発を薦めているみたいだし。
まあ、オタクと呼ばれる方はは皆さん、これと決めたものには、どんなことをしてでもお金をつぎ込みますからね。
しかも、単価がかなり高いし……。
普通の人が見ても、何の価値も見いだせないような物に、平気で何十万何百万もつぎ込んだりするんですよね。
私には、真似できないです。
特に、2次元の世界には、一生ついて行けないでしょう……。
posted by ayako at 20:35 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2005年09月19日

困ったときにはこれ。

今日は、久しぶりに本屋さんに迷惑をかけに行きました(←つまり立ち読み)。
おかげさまで、すっかり腰や肩や腕が痛いです。
無理な立ち読みができなくなってきたところに、年を感じる今日この頃です。
立ち読みしまくって何も買わないのもお気の毒なので、古本屋で100円の小説を買ってきました。
松岡圭祐氏の『催眠』シリーズ最新作らしいです。



一時期は彼の『千里眼』シリーズにはまって、図書館で借りて読んでいたのですが、新しい本は入ってこないし、スケールが大きくなりすぎて疲れました。
ある意味、筒井康隆氏の「七瀬シリーズ」に通じる物があるかも知れません(←ディープな例えですみません)。


閑話休題。
実家に帰っているとしょっちゅう陥る、ネタ不足問題が顕在化してきました。
というわけで、社会面記事への突っ込みに逃げたいと思います。

衆院選:堺市議会議長を逮捕 有権者を焼き肉で買収

有権者を焼き肉で買収(笑)
本人としては真剣だったと思いますが、何故か笑えます。
非常におかしいです。
しかも、後援会長と共謀。
焼き肉で共同正犯ですよ、奥さん!
おじさんが2人、「今度の選挙では○○先生への投票をお願いします」と言いながら、女性に肉を焼いている……。
そのシチュエーションを想像するだけで笑えるのは、私だけでしょうか?

さらに、この事件、冗談では済みません。
場合によっては、連座制適用もあり得るそうです。
つまり、その焼き肉買収によって見事当選(?)した某先生は、今回の当選が無効となり、5年間は被選挙権もなくなる危険性がある、と。
焼き肉で当選無効……。
まだ、お弁当箱に1万円を入れて配った、とかいうのなら、何となく納得できます。
でも、これは間抜けすぎですよね。
posted by ayako at 23:31 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2005年09月11日

第44回、衆議院選挙

全てのめどが付いてから日記を更新しようかと思ったのですが、とりあえず、私が昨日投票しようかどうか迷っていた人の当確が出たので、更新に踏み切ってみました。

ついにやってきました、Xディです。
郵政民営化が焦点の、衆議院解散総選挙。
とりあえず、Yahoo!トピックスあたりをはっておきますね。
2005衆院選 −Yahoo!トピックス−

私は、もちろん投票に行ってきました。
選挙権を獲得してから、まだ2回しか選挙はありませんが、両方ともきちんと行っています。
一応法学部生ですから、たとえ一票でも、国民としての権利を行使したかったのです。
何だか、選挙権を行使しなければ、損をしたような気分になりそうです……。
憲法を勉強した後遺症でしょうか?


北海道に関しては、相変わらず民主党が優勢ですが(私の選挙区でも、非道産子民主党幹部の当確が出て、どうも釈然としないです)、全国的には、自民党が圧倒的に優勢ですね。
おかげで、岡田代表が辞任を示唆しているとか、いないとか。
元々、世論調査でも自民党支持の方が多かったこともありますが、アナウンスメント効果にも負けず、そのまま自民が躍進ですよ。
いくら55年体制の危機が騒がれていても、政権交代は無理ですね、やはり。
まだまだ、国民は自民党に頑張って欲しいみたいです。
だからこそ、Chi○aあたりが自民党を参考にしたい、などと言い出すのですよ。
注:某先生曰く、中国○産党は、日本の自民党が誰にも文句の付けようのない正当性を持って、50年以上も政権を維持している点が羨ましいらしい。


実は、某ローカル局の開票速報に、H大法学部のM本太郎先生が出演されていました。
私としては、Y口次郎先生が出ることを期待していたのですが(笑)
彼は、明日の「の○ゆき」にでも出るのでしょうか?
う〜む、朝刊も読みたいし、頑張って早起きしてみましょうかね。
posted by ayako at 23:51 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。